Grasshopperの使い方

数学が苦手なひとが書くグラスホッパー解説ブログです。 基本的には、よく使われるコンポーネントの解説とシンプルな使用例を紹介していきます。 この分野は圧倒的にアクセス数が少ないのでモチベーションがでません。 のんびり更新していきます。

カテゴリ:Params

名称:Timerコンポーネント場所:Params > Util > Timer機能:イベントの周期を決定するコンポーネント主にC#コンポーネントやKangarooのエンジンコンポーネントに繋いで使用する。使用例どんどん大きくなる円補足で使い方解説ダブルクリックでON/OFF右クリックでインターバ ...

名称:Boolean Toggleコンポーネント場所:Params > Input > Boolean Toggle機能:真と偽、オンとオフ、0と1のように二者択一の出力用スイッチTrueとFalseの2つをダブルクリックで入れ替えることができる。使用例Panelで出力を確認Boolean ToggleがFalseならFalseが出力さ ...

名称:Panelコンポーネント 場所:Params > Input > Panel 機能:文字及び数値などの入出力インターフェースのひとつ、データの入力と閲覧が可能。 ダブルクリックでコンテンツを編集できる。 活躍の場がとても多い。 使用例 文字のランダム入れ替え基本的な計算(四則演 ...

名称:Number Sliderコンポーネント場所:Params > Input > Number Slider機能:数値入力インターフェースのひとつ、スライダーで数値を調整できる。数値入力用のインターフェースの中で、よく使われているコンポーネント。コンポーネントを右クリックし、設定を変えることで ...

名称:Numberコンポーネント場所:Params > Primitive > Number機能:少数を含む数値の格納コンポーネントを右クリックし、Set Number等で浮動小数点数型の数値を格納することができる。使用例Set Numberで数値格納コンポーネントを右クリックし、Set Numberで1.0を格納する ...

名称:Integerコンポーネント場所:Params > Primitive > Integer機能:整数の格納コンポーネントを右クリックし、Set Integerで整数を格納することができる。 またDouble型(浮動小数点数型、つまり少数)が入力された場合、整数に変換し出力する。 使用例Set Integerで整 ...

GeometryPoint(ポイント)Vector(ベクター)Circle(サークル)Circular Arc(サーキュラーアーク)Curve(カーブ)Line(ライン)Plane(プレーン)Rectangle(レクタングル)Box(ボックス)Brep(ビーレップ)Mesh(メッシュ)Mesh Face(メッシュフェイス)Surface(サ ...

名称:Booleanコンポーネント場所:Params > Primitive > Boolean機能:True、False情報の格納コンポーネントを右クリックし、Set BooleanでTrueかFalseに切り替えることができる。使用例Set BooleanでTrueにしてみるBooleanコンポーネントを右クリックし、Set BooleanでTrue ...

名称:Transformコンポーネント場所:Params > Geometry > Transform機能:変形の格納使い道がわからない  ...

名称:Groupコンポーネント場所:Params > Geometry > Group機能:ジオメトリーのグループを格納”他のコンポーネントで複数のジオメトリーをひとつのグループにしたもの”を格納する使用例グループの格納Transform>Util>Groupコンポーネントで2つの円を1つのグループにし、 ...

名称:Geometry Pipelineコンポーネント場所:Params > Geometry > Geometry Pipeline機能:Rhinoceros上のオブジェクトをレイヤー別、もしくはタイプ別で参照できる各フィルターを設定し、それらに適合するRhinoceros上のジオメトリーを参照することができる。 コンポーネ ...

名称:Geometryコンポーネント場所:Params > Geometry > Geometry機能:ジオメトリーの格納Rhinoceros上、あるいはGrasshopper で生成したジオメトリーを格納することができる。 (ジオメトリーとは幾何学的形状、点・線・面などを指す)使用例他のコンポーネントで生成し ...

名称:Fieldコンポーネント場所:Params > Geometry > Field機能:不明ヘルプをみても何に使うのかわからない  ...

名称:Twisted Boxコンポーネント場所:Params > Geometry > Twisted Box機能:ねじれたBoxの作成・格納使い道不明使用例Set one Twisted BoxRhinoceros上で複数の点を指定し、Twisted Boxの角を決めていく。  ...

名称:Surfaceコンポーネント場所:Params > Geometry > Surface機能:サーフェスの格納Rhinoceros上にあるサーフェスの格納他のコンポーネントで作成したサーフェスの格納使用例Set one SurfaceでRhinoceros上のサーフェス格納Surfaceコンポーネントは、Rhinoceros上で作成 ...

名称:Mesh faceコンポーネント場所:Params > Geometry > Mesh face機能:メッシュの面を格納?正直、ヘルプを読んでも使い方がわからないので解説は当分見送り  ...

名称:Meshコンポーネント場所:Prams > Geometry > Mesh機能:メッシュジオメトリーの格納MeshコンポーネントのSet one Mesh、Set Multiple MeshでRhinoceros上にあるメッシュを格納することができる。他のコンポーネントで作成したメッシュも格納することができる。使用例S ...

名称:Brepコンポーネント場所:Params > Geometry > Brep機能:Brepジオメトリー格納(ポリサーフェスとサーフェス格納)BrepコンポーネントのSet one Brep、Set Multiple BrepsでRhinoceros上にあるBrep(ポリサーフェス、サーフェス)を格納することができる。他のコンポ ...

名称:Boxコンポーネント場所:Params > Geometry > Box機能:直方体オブジェクトの作成、格納BoxコンポーネントのSet one Box、Set Multiple BoxesでRhinocerosのビューに直方体を作成することができる。他のコンポーネントで作成した直方体を格納することもできる。使用例 ...

名称:Rectangleコンポーネント場所:Params>Geometry>Rectangle機能:長方形の描画、格納RectangleコンポーネントのSet one Rectangle、Set Multiple RectangleでRhinocerosのビューに長方形を描き、それを格納する。他のコンポーネントで作成した長方形を格納することもで ...

名称:Planeコンポーネント場所:Params > Geometry > Plane機能:平面の作成、格納PlaneコンポーネントのSet one Plane、Set Multiple PlanesでXYZ方向を指定し平面を作成する他のコンポーネントで作成した平面を格納することもできる(通常はその使い方はしないが) 使用 ...

名称:Lineコンポーネント場所:Params > Geometry > Line機能:直線オブジェクトの描画と格納LineコンポーネントのSet one Line、Set Multiple LinesでRhinoceros上に直線を描き、それを格納する。Rhinoceros上のオブジェクトを参照(格納)することはできない。 使用例直 ...

名称:Curveコンポーネント場所:Params > Geometry > Curve機能:曲線オブジェクトの格納Rhinoceros上の曲線オブジェクトを格納もしくは他のコンポーネントで作成した曲線オブジェクトを格納することができる。 ちなみに直線も格納できる。使用例Rhinoceros上の曲線を格納 ...

名称:Circular Arcコンポーネント場所:Params > Geometry > Circular Arc機能:円弧オブジェクトの作成、格納 Rhinoceros上で円弧を描画し格納することができる。また他のコンポーネントで作成した円弧も格納することができる。 使用例Circular Arcコンポーネントで円弧 ...

↑このページのトップヘ