Grasshopperの使い方

数学が苦手なひとが書くグラスホッパー解説ブログです。 基本的には、よく使われるコンポーネントの解説とシンプルな使用例を紹介していきます。 この分野は圧倒的にアクセス数が少ないのでモチベーションがでません。 のんびり更新していきます。

タグ:CurvatureGraph

目的・趣旨Rhinoceros上で描いた曲線をCurveコンポーネントに格納それをCurvature Graphコンポーネントで曲率表示する使用したコンポーネントParams>Geometry>CurveParams>Input>Number SliderCurve>Analysis>Curvature Graph解説曲線はRhinocerosで描き、それをCurveコンポ ...

名称:Curveコンポーネント場所:Params > Geometry > Curve機能:曲線オブジェクトの格納Rhinoceros上の曲線オブジェクトを格納もしくは他のコンポーネントで作成した曲線オブジェクトを格納することができる。 ちなみに直線も格納できる。使用例Rhinoceros上の曲線を格納 ...

↑このページのトップヘ