Grasshopperの使い方

数学が苦手なひとが書くグラスホッパー解説ブログです。 基本的には、よく使われるコンポーネントの解説とシンプルな使用例を紹介していきます。 この分野は圧倒的にアクセス数が少ないのでモチベーションがでません。 のんびり更新していきます。

タグ:Line

名称:Lineコンポーネント場所:Curve > Primitive > Line機能:線分の描画入出力端子入力A:始点の入力入力B:終点の入力使用例円から多角形や星を描く円を描画→その円から分割点を生成→リストのシフト→線分の描画の流れです。Lineコンポーネントは始点と終点を入力しな ...

目的・趣旨ボタンを押すと、点の座標値が変化し、線の傾き・距離などが変わる使用したコンポーネントParams>Input>PanelParams>Input>ButtonMaths>Script>C# ScriptVector>Point>Construct PointCurve>Primitive>Line解説全体はこのようなシンプルな形。実行すると以下のよう ...

目的・趣旨滑らかなスプライン描き、それを基にローポリの回転体を作成する最後に厚みをつけ器状にする(ただし、底はない(筒)) 使用したコンポーネントParams>Geometry>CurveParams>Input>Number SliderParams>Input>PanelCurve>Division>Divide CurveCurve>Primitive>L ...

目的・趣旨3角以上の多角形をPolygonコンポーネントで作成し、Offset&Move、点のリスト化+シフトをしLoftでねじれた角柱をつくる使用したコンポーネントParams>Input>Number SliderParams>Input>PanelMaths>Operators>SubtractionSets>List>Shift List Vector>Vector>Unit ...

名称:Lineコンポーネント場所:Params > Geometry > Line機能:直線オブジェクトの描画と格納LineコンポーネントのSet one Line、Set Multiple LinesでRhinoceros上に直線を描き、それを格納する。Rhinoceros上のオブジェクトを参照(格納)することはできない。 使用例直 ...

↑このページのトップヘ