Grasshopperの使い方

数学が苦手なひとが書くグラスホッパー解説ブログです。 基本的には、よく使われるコンポーネントの解説とシンプルな使用例を紹介していきます。 この分野は圧倒的にアクセス数が少ないのでモチベーションがでません。 のんびり更新していきます。

タグ:NumberSlider

目的・趣旨Attractorと呼ばれる手法がGrasshopperにはあります。直訳すると引き寄せるとかなんとか…(よくわかりません)今回はAttractor Pointをつくり、点と円との距離を算出しリアルタイムで円のスケール操作をしていきます。使用したコンポーネントParams > Geometry > ...

目的・趣旨Voronoiコンポーネントをシンプルに使って、その動きを確認する。使用したコンポーネントParams > Geometry > RectangleParams > Input > Number SliderVector > Grid > Populate 2DMesh > Triangulation > VoronoiIntersect > Shape > Region Intersection解説全 ...

名称:Number Sliderコンポーネント場所:Params > Input > Number Slider機能:数値入力インターフェースのひとつ、スライダーで数値を調整できる。数値入力用のインターフェースの中で、よく使われているコンポーネント。コンポーネントを右クリックし、設定を変えることで ...

名称:Integerコンポーネント場所:Params > Primitive > Integer機能:整数の格納コンポーネントを右クリックし、Set Integerで整数を格納することができる。 またDouble型(浮動小数点数型、つまり少数)が入力された場合、整数に変換し出力する。 使用例Set Integerで整 ...

目標・趣旨指定したポリサーフェスを他のサーフェスの形状に合わせて変形させ配置する使用したコンポーネントParams>Geometry>SurfaceParams>Geometry>GeometryParams>Input>Number SliderMaths>Domain>Divide Domain2Surface>Primitive>Bounding BoxTransform>Morph>Box Mor ...

目的・趣旨ユーザーが入力した文章を、分解し、ランダムに入れ替え、再構築する使用したコンポーネントParams>Input>Number SliderParams>Input>PanelSets>Sequence>JitterSets>Text>CharactersSets>Text>Text Join解説全体がこちら見てわかるとおり、今回は文字を使った小細 ...

目的・趣旨球の表面にトゲをつける使用したコンポーネントParams>Input>Number SliderParams>Input>PanelMaths>Operators>Multiplication Vector>Plane>Plane NormalSurface>Primitive>ConeSurface>Primitive>SphereSurface>Util>Divide Surface 解説全体はこのような感じ ...

目的・趣旨滑らかなスプライン描き、それを基にローポリの回転体を作成する最後に厚みをつけ器状にする(ただし、底はない(筒)) 使用したコンポーネントParams>Geometry>CurveParams>Input>Number SliderParams>Input>PanelCurve>Division>Divide CurveCurve>Primitive>L ...

目的・趣旨3角以上の多角形をPolygonコンポーネントで作成し、Offset&Move、点のリスト化+シフトをしLoftでねじれた角柱をつくる使用したコンポーネントParams>Input>Number SliderParams>Input>PanelMaths>Operators>SubtractionSets>List>Shift List Vector>Vector>Unit ...

目的・趣旨Polygonコンポーネントで多角形を描画し、それを基に角柱を作成する以前、”Loftで円柱状の閉じたポリサーフェス作成” という題で行ったことと類似しているが、若干変えている部分もある。使用したコンポーネントParams>Input>Number SliderVector>Vector>Unit ZC ...

目的・趣旨C# Scriptコンポーネントを使い、足し算のプログラムを書く(初めてC#、およびスクリプトを使うので小手調べとして作成)使用したコンポーネントParams>Input>Number SliderParams>Input>PanelMaths>Script>C# Script解説全体像は上図の通り、とてもシンプルな構成 ...

目的・趣旨円を描画している平面を回転させ、結果的に円が回転しているように見せる使用したコンポーネントParams>Geometry>PointParams>Geometry>PlaneParams>Input>Number SliderParams>Input>PanelMaths>Trig>RadiansCurve>Primitive>CircleCurve>Primitive>Rectangle 3Pt ...

目的・趣旨Grasshopperの機能のみで、2つの円を描きロフトで円柱状の閉じたポリサーフェスを作る使用したコンポーネントParams>Input>Number SliderSets>Tree>MergeVector>Vector>Unit ZCurve>Primitive>CircleSurface>Freeform>LoftSurface>Util>Cap HolesTransform>Enclide ...

目的・趣旨Rhinoceros上で描いた曲線をCurveコンポーネントに格納それをCurvature Graphコンポーネントで曲率表示する使用したコンポーネントParams>Geometry>CurveParams>Input>Number SliderCurve>Analysis>Curvature Graph解説曲線はRhinocerosで描き、それをCurveコンポ ...

名称:Curveコンポーネント場所:Params > Geometry > Curve機能:曲線オブジェクトの格納Rhinoceros上の曲線オブジェクトを格納もしくは他のコンポーネントで作成した曲線オブジェクトを格納することができる。 ちなみに直線も格納できる。使用例Rhinoceros上の曲線を格納 ...

目的・趣旨Arcコンポーネントを使用した円弧の作成Number Sliderで半径と角度を制御する使用したコンポーネントParams>Input>Number SiderParams>Input>PanelMaths>Script>EvaluateVector>Plane>XY PlaneCurve>Primitive>Arc解説円弧の作成にはArcコンポーネントを使用する。 ...

名称:Circular Arcコンポーネント場所:Params > Geometry > Circular Arc機能:円弧オブジェクトの作成、格納 Rhinoceros上で円弧を描画し格納することができる。また他のコンポーネントで作成した円弧も格納することができる。 使用例Circular Arcコンポーネントで円弧 ...

目的・趣旨Vector XYZコンポーネントを使用し、XYZ値からベクター作成Circleコンポーネントで作成した円をExtrudeコンポーネントでベクターの方向&距離だけ押し出す 使用したコンポーネントParams>Input>Number SliderParams>Input>PanelVector>Vecotr>Vector XYZCurve>Pri ...

↑このページのトップヘ